大阪高校

学校法人大阪学園 大阪高校

2017/1/27 【学校法人大阪学園 大阪高等学校と団交開催!】

大阪高校

 

 さる1月27日、学校法人大阪学園 大阪高等学校 http://osakashs.ed.jp/ と団体交渉を開催しました。

 インフルエンザから回復中の校長も出席するとのことで、学校側からマスクが配布され、出席者全員マスク着用で団交に臨みました。

 正規、契約社員、上限3年の常勤講師、様々な雇用形態で雇用されている女性労働者で組織されている大阪高校支部。要求事項は、上限3年の雇い止め解雇の撤回、契約社員の賃上げ(10年以上働いていても、契約社員の賃金は、18歳新採の初任給より低い)、子の介護休暇問題など多岐に渡りました。

 今回の団交は協議の始まりで、要求に対する前向きな回答を得るには至りませんでしたが、今後も団交を継続し、要求実現を目指します。とりわけ、上限3年の常勤講師雇い止め問題については、その不合理性を徹底して追及していきます。

 初めて団交に参加する時、ほとんどの労働者は緊張します。しかし、少しずつ自分の思いや要求を使用者に伝えていくことを通じ、堂々とした態度へと変化していきます。この日も組合員たちは、実にのびのびと思いのたけを使用者側に伝えていました。協議は尽きず、約4時間。今後もこの調子で、要求実現に向け、粘り強く闘っていきます!

 

大阪高校と団交

 

ページトップへ戻る

Copyright(c) 2014 EWA All Rights Reserved.